スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nikon党になりました

2010-03-29 | 20:12

春闘も終わりまして賞与が若干回復したのに気をよくし、デジタル一眼カメラをステップアップしたくなりました(パナソニック一眼→DXフォーマットのフラッグシップ)。

で、2009/8/28発売のD300Sと2009/10/2発売のEOS 7Dで迷ったとです。

価格.comを見てもNikon好きとCanon好きの方の主張は、客観性を欠いてる意見が多くてあまり決めてになりませんでした(私的に)。

視野率『約』100%問題なんて正直どうでもいいし。

一番変わっている所は、NikonD300Sが有効画素数12.3メガピクセル 高速連続撮影約7コマ/秒なのに対して

EOS 7Dが有効画素数18メガピクセル 高速連続撮影約8コマ/秒な所でしょうが・・・

・・・オーバースペックな所で違ってても決めてになりませんわな。

結局、木村拓哉のCM「好きに撮ればいい篇」が決め手でありました(D5000のCMですが)。

犬と手を合わせるシーンがいい感じに頭にはいっており、ぜひともあれを猫とやりたいなあと(をひ)

・・・いや冗談ですけどね。

店頭で実物を持ってシャッターを実際にきって撮ってみました(撮っちゃいけなかったかしら)。

その感じがNikonの方が私の性にあっていたのです(結局フィーリングですが)。

なんにしろ、お花見シーズンだし、夜桜撮りたいなあ。

 

 

                       

スポンサーサイト

Theme : 趣味と日記
Genre : 趣味・実用

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。